取扱い分野

当事務所の取扱い分野についてご紹介いたします。

ニーズに合わせたサービスをご提供いたしますのでご相談ください

実務経験を活かしてビジネスサポートをはじめとした、幅広いサービスをご提供しております。
まずは相談者様のご相談内容をしっかりとお伺いし、それぞれの問題や現状に沿った最適な解決策をご提案いたします。

下記「お問合せ」よりご連絡ください。

■企業/個人事業主の方


ビジネス上発生する様々なトラブルへの対応から、トラブルを未然に防ぐための契約書の作成まで、企業内の法務部門での経験を活かし、ご相談者様の現状に沿った適切なアドバイス・対応をいたします。

契約トラブル・取引上のトラブルに関するご相談や対応(紛争交渉代理)
 …示談交渉/訴訟対応/損害賠償請求や、独禁法/下請法/建設業法に関するご相談
債権回収(未払い金の回収)
契約書の作成・修正、契約締結交渉
 …業務委託契約書/秘密保持契約書(NDA)/売買契約書/業務提携契約書/金銭消費貸借契約書/その他契約書
新規ビジネスのサポート(利用規約・プライバシーポリシーやビジネススキームのご相談)
※新規ビジネスの立ち上げをする際は、どのようなビジネスにするのか、当該ビジネスは適法か(法規制への抵触の有無)、運用上のリスクは何か、その手当てとして何が可能かなどを確認しながら、内容(利用規約を含む)を決める必要があります。
不祥事・炎上対応(謝罪対応/社内調査)、コンプライアンスに関するご相談
知的財産(著作権、不正競争防止法)に関するご相談
法律顧問(顧問弁護士)

■インフルエンサー・クリエイターの方(エンタメ法務)


当事務所では、インフルエンサー・クリエイターの方からのご相談も承っております。
インフルエンサーには、動画投稿による収益をメインとされている方もいれば、特に「案件」と呼ばれる企業との取引により収益を挙げている方もおり、活動の内容や働き方は実に多種多様です。
インフルエンサーは、「個人」として働ける自由さの反面、契約内容の確認やトラブル対応を自ら行わなければならず、またインフルエンサーの方に向けられる社会の目線も厳しくなってきています。
多方面との関係を有し、社会的な責任も求められるインフルエンサーは、小さな企業体のように考えるべきではないかと思います。そのため、企業と同様のサポートが必要な場合もあると考えています。
当事務所では、上記に記載したご相談にも対応し、それに加えて、インフルエンサーの方向けに次のご相談も承っております。

「企業/個人事業主の方」向けの取扱い業務のほか、
肖像権、パブリシティ権、プライバシーに関するご相談
所属事務所やグループ内部の関係に関するご相談
炎上対応(謝罪対応など)に関するご相談
名誉権侵害(名誉毀損)に関するご相談
 …誹謗中傷の投稿削除、発信者情報開示請求(仮処分・訴訟)、損害賠償請求

⇒「YouTuber(ユーチューバー)と法律」に関するコラムはこちら
インフルエンサー向けの無料相談を実施しております。